魔法使いの嫁を持つおっさんのスピリチュアル日記11 神社での願い事の仕方について

わたし、おっさん夫婦は神社に行くのが好きなので、東京に住んでいたときは、多いときは毎週、少なくとも毎月のようにお参りさせていただいていました。

夫婦それぞれの産土神社や鎮守神社を専門の先生に鑑定いただいて、実家に帰った際には必ず産土神社にお参りさせていただいています。

沖縄に移住してからは、ほとんど行けていないのですが、神様と過ごす毎日を意識させていただいています。

ところで、神社に参拝すると、願い事をすることが多いと思いますが(ほとんどの場合、そのために参拝するという話かと思いますが)、果たしてその効果的な願い方はあるのでしょうか?

神様への間違った願い方

一般的に、神様には「●●●●が叶いますようにお願いします」と願い事をお願いすることが多いのではないでしょうか?

この方法は願い方という観点では、あまり効果的にではないかもしれません

例えば、「お金持ちになりますように」と願った場合はどうなるのでしょうか?

「お金持ちになる」ためには、まずお金持ちではないという現実を用意する必要があります。

お金持ちではないが引き寄せられて、現実化してしまうわけなので、お金持ちの実現まで時間がかかってしまいます。

時間がかかると、やっぱりダメだよねという気持ちが、さらに実現を遠のいてしまいます。

そもそも、「お金持ちになりますように」と願っている時点で、「自分がお金持ちではない」ことを認めて確信しているわけです。

この世界は自分が信じていることが実現しますので、「自分がお金持ちではない」と確信している人は、お金持ちになれないです。

神様への効果的な願い方

では、どのような願い方をすればいいのでしょうか?

YouTubeで「神社には定期的に通った方がいい?」で、そよ風くんと宇宙ポテトが話をしてくれていますが、”感謝を伝えること”がポイントです。


そもそも神社は豊作や豊漁に感謝をお伝えして報告する場所です。

じゃ、これから実現したいことはお願いできないのか?と聞きたくなりますが、未来に実現することの感謝を先にお伝えすることも可能です。

お金持ちになりたい人は、「お金持ちになりました。ありがとうございました。」と報告すればいいのです。

受験生は、「●●学校に合格できました。ありがとうございます。4月から楽しく通学します。」と神様に報告すればいいですね。

いろいろあるけど、なんだかんだいって無事に生きていること、大変だけど楽しいこともあったことなど、神様に感謝することは山ほどあると思います。

その感謝の気持ちをお伝えし、合わせて、未来で叶った出来事を、神様にあらかじめ感謝をお伝えしておくことがおススメの参拝方法です。

 

↓この記事を読んだ《今のあなた》に最適なメニューはこちら↓

※読む人の「タイミング」で選ばれているだけなので、記事の内容との関連性はありません。

関連記事

  1. サロンインタビューVol.1:narasakaba和 (スタッフ体験記)

  2. 【そよ風スポット紹介】森とシーサーのパワーを感じる「やちむん喫茶シーサー園」

  3. 【そよ風手相教室】感情線7:感情線の終点が下がっている

  4. 心の平安を求めて歩んだ旅路

  5. 【そよ風手相教室】知能線1:長いか、短いか

  6. 【そよ風スポット紹介】こだわり料理の絶景カフェ スバコ ニジュッフィート キッチン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。