【そよ風スポット紹介】おもちゃ箱の中のようなカフェ 「CALiN(カラン)カフェ+ザッカ」

今回は屋我地島にあるカフェ「CALiN(カラン)カフェ+ザッカ」に行ってきました。

屋我地島といっても、本島と橋でつながっていますので、車で気軽に行けます。

駐車場はお店の前の道を挟んだところにあります。
7-8台くらいの駐車スペースはありそうですので、安心ですね。

お店の前にはたくさんのサボテンが迎えてくれました。
なぜ、やんばるでサボテンなのでしょうか。。。
店主が好きなのかもしれません。

店名のとおり、雑貨とカフェが併設されており、カフェスペースにも、おしゃれな雑貨や雑誌類が配置されており、ワクワクします。
おもちゃ箱の中のようなジブリに出てきそうな空間です。

 

テーブル席とソファー席、そして座敷席もありました。
靴を脱いで足を伸ばしたりしてくつろげますね!


窓からは緑が見えて店内にいても、森カフェに来たような感覚を味わえます。

 

ランチメニューは少なめで、カレー、鶏肉、サンドイッチの3種類でした。

私は「やんばる鶏肉のトマト煮込み」、妻は「島野菜のグリーンカレー」をチョイス。割引で季節のスープが付けられるので、それぞれ「かぼちゃのスープ」を追加しました。

鶏肉は骨付き肉が2本、じっくり煮込まれていておいしいです。
見た目よりもあっさりとしていて、おっさんにはちょうどいい味の濃さです。
トマトソースをご飯に混ぜてハヤシライス風にして食べました。

グリーンカレーは、メニューには”ココナッツミルクが甘くまろやかです”と書かれていて、妻から一口味見をさせてもらいましたが、やはり相当辛いです。
私は辛いものを食べるとすぐにお腹を壊してしまうので、すごく迷いましたが鶏肉の方にしておいて良かったです。
辛いモノが苦手な人は避けた方が無難ですね。


かぼちゃのスープは、濃厚ですが素材を生かしたシンプルで優しい味わいです。
おかわりしたくなりました。

食事が終わったあとに、レジの横には、なんと、おいしそうなドーナツが並んでいます。
お腹いっぱいですが、誘惑に負けてテイクアウトしてしまいました。
いろんな種類のドーナツがあって迷いましたが、「クランベリー&クリームチーズ」と「シナモン」を選びました。

お家に帰って、先日那覇のやちむん通りでゲットした熊さん付きのお皿に載せてみると、ピッタリとはまりました。
思いのほか熊さんがかわいい感じです。
そして、このドーナツが、激ウマ!です。
ベビーカステラをしっとりした感じで、これを買うためだけに行ってもいいくらいです!

あと妻がゲットした”やちむん”です。
今帰仁や読谷の工房から仕入れたものが販売されていました。

12時半くらいに後からきていたお客さんには、「ランチ終わりました」と店員さんが言っていたので、ランチ目当ての方は早めに行くのがおススメですよ。

CALiN(カラン)カフェ+ザッカ
場所:沖縄県名護市運天原
ホームページ:FB
そよ風度:★★★★★(5)

そよ風度は、スタッフの主観で判定した、その場所のエネルギー強さを10点満点で表しています。

 

沖縄レポートのリクエストを随時受付中!
リクエストフォームはこちら
ご感想もいただけると嬉しいです!
ご感想入力フォームはこちら
↓この記事を読んだ《今のあなた》に最適なメニューはこちら↓

※読む人の「タイミング」で選ばれているだけなので、記事の内容との関連性はありません。

関連記事

  1. 【そよ風手相教室】知能線4:枝分かれ

  2. 【そよ風スポット紹介】景色、食事とすべてがパーフェクト 「カフェ こくう」

  3. 天秤座新月

  4. 【そよ風スポット紹介】何度も来たくなる!「Cookhal(クックハル)」

  5. 今週の星模様(11/21-11/27)

  6. 新しい流れのサイン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。