「そよ風の仲間たち」ができるまで(3/5)

そよ風の仲間たちができるまで3

「今の自分に出来ることは何か?」

そんなことを考えてはいましたが
それよりも、

日々、旦那さんの仕事ぶりが気になっていて
あまりにも「忙殺」なので、
「本当のあなたは、ここに存在しない」と
よく旦那さんに向かって言っていました。

旦那さんも
「風の時代なのに、
こんな働き方でいいのかな・・・」
と、口ぐせのようになっていったのです。

そこで、ある時、
かみさまと、お話をしました。

※「かみさま」とは、「源」「神」「宇宙」「創造主」「大日如来」など
いろいろな言い方があるので、あえて「かみさま」と書いています。

たえ
かみさま・・私に、6億円、宝くじ、当ててもらえませんかね?
6億円が手に入ったら、何をしたいんだ?
たえ
旦那さん、会社を辞めさせたいんです・・・忙殺すぎて・・・
会社を辞めて、何をするんだ?
たえ
スピリチュアルリーダーを育てるということを、一緒にやっていければと・・・

 

と、ここまで会話をした後、
すぐに、いろんな事がツラツラと降りてきたんです。

・私にはホームページを作るスキルがあり、ITが得意
スピリチュアリストはITが苦手な人が多い
・私はゼロから1を作り出すことが好き
・旦那さんはマーケティングのスキルがある
・競争の世界ではなく共創の世界こそ風の時代の生き方
・コミュニティを作って人と人がつながることも必要
・目覚める予定の人が目覚めていないから、スピリチュアルリーダーが沢山必要
・心身癒す系のサービスを集めたポータルサイトを作るといいのでは?

ここで、
以前、私のアカシックレコードを
見ていただいておっしゃっていただいた

「ITとスピリチュアルをつなぐ架け橋」

まさにこれだ!
と繋がったのです。

 

そして、この一連の流れを
自分のブログで書いたところ、

見知らぬ人が
「参加をしたい」とおっしゃってくれて。

でも、見知らぬ人と
いきなりやっていくには
勇気がいるので(笑)

その時に、みほさんに声をかけました。

 

そして、アケミクさんにも

お二人とも、
ちょっと話しただけで、

「やる!!」と、かなり乗り気!(笑)

そして、こういう風に
あたらしく何かを考えついた時、

「それをやるのは難しい」
「そんなの皆やっているから無理だ」

などと、
大抵、ネガティブな発言をいう旦那さんも
この時ばかりは、

「すばらしい企画だ!」と絶賛(笑)

その後、私のブログに書き込んでくれた
見知らぬ人とは、結局、
一緒には やらないことになったのですが、

でも、この方がいらっしゃらなかったら
私は、誰にも声をかけることは
しなかったと思うので、

ある意味、このプロジェクトの加速に
貢献してくださった方なので、
とても感謝をしています。

つづく・・・

投稿者:近藤妙

関連記事

  1. 星読み

    体験談への感想とヘリオセントリック

  2. そよ風の仲間たち出店者募集

    「そよ風の仲間たち」に出店してくださる仲間を募集します!

  3. 交流会

    セラピスト・ヒーラーたちの交流会

  4. そよ風の仲間たちができるまで2

    「そよ風の仲間たち」ができるまで(2/5)

  5. 新月ヒーリング体験談

    【無料】新月ヒーリングの体験談集

  6. そよ風の仲間たちイメージキャラクター「そよ風くん」

    そよ風の仲間たちの【イメージキャラクター】が決まりました!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。