【そよ風手相教室】基礎編:手のひらの丘

手相を鑑定する上で、超基本となるのが、手のひらの丘です。
手のひらには盛り上がった場所がありますが、それを手相では”丘”と呼んでいます。

丘の意味を知っていると、知らない線が出てきても、丘の意味から推測できますので、ここはしっかり理解しておきましょう。

丘には太陽系の惑星の名前がついています。
星からのエネルギーをため込む場所だからそのような名前になったという説がありますが、正直よくわかりません。。。
ホロスコープを勉強すると、よく理解できるようになるかもしれませんね。
ただそれらを知らなくても、手相の鑑定はできますので、そういうものだと置いておいて、気にせず進みましょう。

まずは以下の図で、場所と名前をまず覚えてしまいましょう。

重要なことは、以下の2点です。

①丘が大きく盛り上がっていると、その丘の意味が強くなる

②丘に線(通常は縦の線)があると、その丘の意味が強くなる

丘の意味について簡単に記載しますと、以下のとおりとなります。

木星丘野心家で向上心がある、指導力があるリーダー
土星丘真面目、慎重で思慮深い、孤独を愛するため非社交的
太陽丘地位、名声に恵まれ財を成す、社交的、芸術的才能あり
水星丘雄弁、ビジネスセンスがあり、財をなす
金星丘優しく愛情深い、体力がありエネルギッシュ、家族
月丘想像力豊かで芸術的センス、スピリチュアル能力、他人
第一火星丘勇気があり積極的、闘争心がある
第二火星丘現実的で行動力がある、忍耐力や自制心があり、意思が強い
地丘先祖の加護、再生力、自己中心的
火星平原反発心、争いを起こす

線の起点や終点がどの丘になっているのかで、手相の意味が変わってきますので、丘の意味はすごく重要です。
逆に丘の意味をマスターすると、細かい線を知っていなくても、鑑定はできます。

まずは最初の一歩として覚えてしまいましょう

↓この記事を読んだ《今のあなた》に最適なメニューはこちら↓

※読む人の「タイミング」で選ばれているだけなので、記事の内容との関連性はありません。

関連記事

  1. 【そよ風スポット紹介】本部の海が近いカフェ「Seaside Kitchen」

  2. 【そよ風スポット紹介】何度も来たくなる!「Cookhal(クックハル)」

  3. あなたって、わたしって、こういう人?!

  4. 【そよ風スポット紹介】おばあの畑の島野菜を食べる「笑味の店」

  5. 9月5日〜9月11日*天使のメッセージ

  6. 病気や痛みは決して「罰」ではない

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。