【そよ風手相教室】知能線1:長いか、短いか

知能線は、その人が学んだ体験が入っており、頭脳活動や性格、適職などを鑑定できます。

前述したとおり、手のひらを横断する線ですが、長いか短いかで、その人の思考パターンを鑑定できます。

私の解釈では、「知能線の長さはその人の考える時間に比例する」と考えています。つまり下記が基本的な考え方です。

・考える時間が長い人=知能線が長い

・考える時間が短い人=知能線が短い

親指側から伸びて、薬指と小指の間あたりまで伸びているのが一般的に多いパターンですので、それより長いか、短いかで判断しましょう。

知能線が長い

考える時間が長いということは、じっくり思慮するということです。
衝動的に何かをするタイプではなく、メリット、デメリットを比較したり、結果を考えてから行動するタイプです。
考えている時間が長すぎて、結局行動できない、頭でっかちで行動できない人と見られるかもしれません。
ただそれだけ思考能力が高いので、基本的に頭がよく、学校の成績もいい方が多いでしょう。
ちなみに私は知能線が長く、手相を鑑定してもらった有名な先生に、「あなたの知能線はすごく長くて珍しいので、写真撮らせて欲しい」と言われて協力したことがありました。

長所
  • 頭がいい
  • 一流に育てあげる力がある
  • 堅実的
短所
  • 優柔不断に見える
特徴
  • じっくり考慮型
  • 学校の成績がいい、難しい問題が解ける
  • 集中力がある

知能線が短い

考える時間が短いということは、直観的に判断して、行動するということです。
長い人が熟考の秀才タイプだとすると、こちらの短い人はひらめき天才タイプです。
たまに、天からメッセージが降りてきたので、その直観に従って何も考えずに行動するという方がいますが、まさにそのような方ですね。

長所
  • 頭の回転が速い
  • あまり悩まない
  • 適職につけば大開花!
短所
  • 何も考えていないように見えてしまう
特徴
  • 直観で決める
  • ひらめき抜群!インスピレーションがわく!
  • 長い会議が嫌い

 

↓この記事を読んだ《今のあなた》に最適なメニューはこちら↓

※読む人の「タイミング」で選ばれているだけなので、記事の内容との関連性はありません。

関連記事

  1. 魔法使いの嫁を持つおっさんのスピリチュアル日記 4 引き寄せない法則

  2. 今週の星模様(7/18-7/24)

  3. 仕事の見方が変わる魔法の書

  4. 今週の星模様(6/27-7/3)

  5. お地蔵様の頭巾と前掛け

  6. 【そよ風スポット紹介】龍の通り道?!絶景と絶品ピザを堪能できるカフェ「花人逢」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

出店無料相談受付中

月ヒーリング

無料新月ヒーリング受付中

 

 

↓↓↓ 有料版はこちら ↓↓↓

新月&満月ヒーリング

Instagram


Kindle出版しました

■ 監修者の声
今回、この本を監修させて頂くにあたり、どこまでの真実を世の中に届けてよいものなのか、著者との心の望みとの兼ね合いを計りながらの判断といった感じでしたが、
時間の経過と共にそれも大きく変化し、自己価値の広がりを感じさせて頂いた為、自信を持って世に送り出させて頂いた次第です。
是非ここを起点にこれからのご自身の人生にこの本を活かして頂けたら幸いです。
監修に携われた事、それをさせて頂いた全ての方に感謝致します。

「引き寄せない法則」イベントの動画販売はこちら

引き寄せない法則イベント動画販売開始

 

イベント一覧

10月 2022
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
« 9月   11月 »

そよ風公式ショップ