「自分なんて、存在する価値あるのか?」

こんにちは。
たえぽんです。

今日は、
有馬温泉の体験の続きなのですが、

実は、
今、書いている内容は、
先日、有馬温泉に入っている時に
頭に入ってきた内容でして・・・meru

本当はもっと長風呂したかったのに
この内容を忘れてはもったいない!

ということで、あわてて出て
メモったことを
今、こうやって改めて書いています(笑)

さて、
一緒にお風呂に入っている人から
エネルギーの刺激を受けて

さらに、
土地のパワー、
温泉(水)のパワーを受けていることを
実感できたわけですが

そう考えると
温泉って、アイディアを生み出すには
最高の場所なんですよね。

だから、昔の文豪は
温泉宿にこもったのでしょうか?(笑)

それはさておき、

ここ最近、何度か
「自分なんて、存在する価値あるのか?」
という事を、耳にすることがありまして…。

そもそも
「必要なものしか存在できない」

という事が、
真に理解できていれば

そんな無駄なことを
考える必要は無いのですが

とは言っても
「自分は無価値」と思ってしまう人、
結構いらっしゃると思うんです。

でね、
「存在するだけで価値があるんだよ」

なんてこと、
スピリチュアルの世界では、
よく聴きますが

そんなこと言われても、
存在するだけで価値があるなんて
思えなーい!!

そう思っちゃう人も
多いんじゃないかと思うんですよね。

なかなか
頭では理解しても
本当の意味で理解できるのは
その人のタイミングなので
仕方ないのですが。

頭ではわかっていても
完全に自分に腑に落とさないと
あまり意味はございません(笑)

と、またちょっと、
話がそれましたが(^^;

ようは、
その辺で、すれ違う人とかでも
その人のエネルギーの刺激を
あなたは受けたいから
すれ違うようになっているわけです。

「必要」だから
「すれ違う」わけです。

そう考えると
自分自身もそうですよね。

その辺を歩いているだけで
他の人の役に立っているわけです。

だから
あなたが、存在する限り
絶対に必要とされている。

だから
「私には価値がない」なんてことが
あるわけがないんですよね。

ぜひ、あなたの周りに
無価値感を感じている方が
いらっしゃったら
伝えてあげてください。

「その辺、歩いているだけでいいんだよ。
あなたのエネルギーが刺激剤となっていて
それを受け取りたい人が沢山いるんだよ」

・・・って(笑)

投稿者:Present=Present 清水 慈永(しみず たえ)

↓この記事を読んだ《今のあなた》に最適なメニューはこちら↓

※読む人の「タイミング」で選ばれているだけなので、記事の内容との関連性はありません。

関連記事

  1. セラピスト・ヒーラーたちの交流会の開催報告です!

  2. 2022年9月の出会い ~心をノックしてくれた人・物・言葉~

  3. 魔法使いの嫁を持つおっさんのスピリチュアル日記 5 この世界は自分が創った?!

  4. 【そよ風手相教室】知能線1:長いか、短いか

  5. 【そよ風スポット紹介】こだわり料理の絶景カフェ スバコ ニジュッフィート キッチン

  6. 【そよ風手相教室】基礎編:基本的な6つの線

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。