【そよ風手相教室】感情線5:二重感情線

感情線が上下に2本ある相を、二重感情線と呼びます。

割とよく見る相ですが、だいたいどちらかの線が薄い場合が多く、2本ともくっきりと出ている方は少ないです。

感情の線が2本あるというだけあって、感情は普通の人よりも2倍強いということです。
度胸があり、強靭な感情で困難にも負けません。

というよりも、あえて困難に飛び込んで、自分の夢や理想を達成することに喜びを感じるタイプです。
したがって安定したところにいると、飛び出したくなってしまいます。

またそのような星回りなのか、会社でも新規事業の立ち上げや不振部門の立て直しなど、大変な仕事を任されることも多いです。

情熱と冷静さの両面を持っていますので、ある意味、2重人格とも言えるでしょう。
物事を進める上で、熱い情熱を持って推進しながらも、一方では冷静に損得勘定や結果を考えられる方なので、何をやっても成功するでしょう。

感情が二倍強いということは、恋愛面でも愛情豊かです。
二度結婚する人が多く、二十代で結婚した人は8割~9割が離婚するとも言われています。

ちなみに、私の妻は2度目の結婚ですが、二重感情線ではありません。
一方、私は初婚ですが、くっきりとした二重感情線があります。。。
(もちろん、これから2回目の可能性はゼロではないですが、50歳を超えた今となってはまず無いでしょう)

と考えたら、手相も所詮は占いだと気楽に楽しみましょう!

参考までに実際の私の手相はこちらです。
くっきりとした二重感情線です。写真は右手ですが、実は左手も同様の二重感情線です。
ちなみに二重知能線でもあります。

 

↓この記事を読んだ《今のあなた》に最適なメニューはこちら↓

※読む人の「タイミング」で選ばれているだけなので、記事の内容との関連性はありません。

関連記事

  1. 今週の星模様(10/24-10/30)

  2. 知れば自分の常識は塗り替えられる~ 台湾編~

  3. 必要な情報はやってくる

    必要な情報はやってくる

  4. 【イベント報告】引寄せない法則 参加型トークセッション

  5. 限定アイテム【脳内洗浄】カレンダーで、時代の流れを先取る!

  6. 2022年11月の出会い ~心をノックしてくれた人・物・言葉~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。