「天国と地獄はあるのか?」

こんにちは。
たえぽんです。

ある映画で
こんなシーンがありました。

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

落ち武者が
賢者のところに行き

賢者に、こう聞きます。

「天国と地獄はあるのか?

多くの者が殺された。
彼らが天国に行くことを願っている。

俺も大勢殺した。
だが地獄に行きたくない。

頼む!
教えてくれ!」

すると、賢者は
こう答えます。

「心なき者に知恵など分けない」

 

すると、落ち武者は
剣を抜き

「何だと?老女め!」

と言い、剣を賢者の首に…。

その時、賢者は動じることなく
こう言いました。

「何をする気?
殺して己の愚を証明する?
そんな腰抜け武士は初めてよ。」

落ち武者は
うう~~~~と唸りながら
今にも賢者を殺しそうな勢いで
剣を振り上げます。

その時、賢者は
こう言いました。

 

「それが、地獄よ」

 

その時、落ち武者は
剣を下げ、泣きだしたのです。

それを見た賢者は
こう言いました。

 

「それが、天国よ」

 

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

私は、これを観た時
ちょっとした衝撃が走りました。

そして、この時
よくわからないけれど
私自身も涙が出てきました。

 

天国や地獄は
死んだ後、そういう世界があるんだと
思っている人も多いとは思います。

でも、本当は

天国も地獄も
自分の頭の中にある。

言い変えると

==========

天国も地獄も
人の概念の中に存在する

==========

という事なんですよね。

この落ち武者のように
凄まじい経験をして
心が病んでいる状態は

悪魔に取りつかれ
地獄にいる状態。。

賢者の言葉に
はっ・・と気づき

その地獄が
氷塊して天国となる。

まさに
「気づき」が「癒し」となった瞬間。

これは、

【自分の中の地獄を認めた】
からこそ、

地獄を氷塊することができ
癒しが起きたわけで、

ここを認めなければ
この武者に癒しが起こることは
無かったでしょうね…。

 

私はヒーリングを
施すこともやりますが

この「悪」の部分を
観ようとせず

隔離している人が 時々います。

こういう場合、
ヒーリングの技として

本人が「悪」だと思っているものと
【統合】を行います。

(もちろん、ご本人のハイヤーセルフに
許可はとりますが…)

え???
悪と統合???

と思われる方も
いらっしゃるかもしれませんが

悪も、その人本人なので
隔離していると
癒されるものも癒されないんです。

冒頭に書いた
落ち武者も

地獄を知ることができ、
それを認めたからこそ
癒しが起きた。

本当の癒しというのは
【自分の全てを認めてあげる】事だと
私は思うのです。

悪を排除するのではなく
統合することで

あなた自身が
あなたらしく生きることができる。

こういうことに
気づく機会があるといいなと思って

ハロウィンイベント
企画したんです。

「悪と向き合う」なんていう機会は
めったにないですから(笑)

いよいよ今度の日曜日ですが
私もイベント参加のため
久しぶりに東京に帰ります。

まだお席はありますので
気になっている方はぜひ!(´▽`)

イベントにいらっしゃる皆様
お会いできるのを
楽しみにしています♪

PS
Netflixの
「スクール・フォー・グッド・アンド・イービル」
善の魔法学校と、悪の魔法学校に
女の子二人が入学するのですが、
なかなか示唆に富んだ内容だと思いました。
https://netofuli.com/news-498/

 

投稿者:Present=Present 清水 慈永(しみず たえ)

 

↓この記事を読んだ《今のあなた》に最適なメニューはこちら↓

※読む人の「タイミング」で選ばれているだけなので、記事の内容との関連性はありません。

関連記事

  1. 今週の星模様(9/12-9/18)

  2. 【イベント報告 番外編】サイキックイベント無事終わりました!

  3. 無意識にエネルギーを受けている

  4. 交流会

    セラピスト・ヒーラーたちの交流会

  5. 9月12日〜9月18日*天使のメッセージ

  6. 【そよ風スポット紹介】”いいモノ”と”たくさん”を両立する 「美ら島キッチン」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。