【そよ風スポット紹介】こだわり料理の絶景カフェ スバコ ニジュッフィート キッチン

今帰仁のコンテナハウスをセルフで作られたという カフェ スバコ ニジュッフィート キッチンに行ってきましたので、ご紹介します。

普通にカーナビで来たら難なくたどり着けるとは思いますが、道を曲がり損ねたせいで、舗装されていない道なき道を通る羽目になり、なんとか辿り着きました。
ここに来られる際には、広い道を選択するようにナビをセットしましょう。
私の愛車フィットでは、底をするのではないかと思うくらいのオフロードの連続でした。。。
SUVならその性能の実力を発揮できるかもしれませんが、大型は通れそうになかったので、避けるのが無難です。

山の中の開けた原っぱにポツンと建つ、かわいらしいカフェです。

車をとめるスペースはたっぷりありますので、複数台で待ち合わせしても大丈夫そうです。

建物正面の右手の階段を昇って入口に入ります。

店内はかなり狭いです。
写真の奥が入口ですが、入ってすぐの左手に4人掛けテーブル席があります。

写真手前の椅子は2人用の席です。
あとは、窓に向かってカウンター席が4つあります。
テーブル席に先客がいたので、私たち夫婦はカウンター席を選びました。
カウンター席から見た景色はこんな感じです。
窓越しに海が見えて、なかなかの絶景です。

テラス席もありましたが、夏の季節はちょっと暑そうです。
ちなみに店内はクーラーが効いていますので、快適です。
こちらの写真がテラス席です。

なかなかの絶景ですね。

食事は、ハンバーグ、ココナッツカレー、パスタの3種類です。
デザートも豊富でした。

妻のたえぽんはハンバーグ、私はカレーを選択しました。

叩く音が聞こえてきたので、ハンバーグは注文があってからこね始めてますね。
たえぽんに少し分けてもらいましたが、あらびきな(?)感じでおいしいです。

ココナッツカレーは、辛いものが苦手な私でも食べられるほど、マイルドでした。
なんと! カレーにゆし豆腐が入っていました。
そしてカレーと豆腐がこんなに合うとは驚きです!
濃厚でクリーミーですごくおいしいです。
これは定期的に来たくなる味ですね。
食器もやちむんで統一されており、調理や器ににこだわりを感じます。

たえぽんは「ここのオーナーはどこかの店でかなり修行を積んだ経験があるな」と
いつもの物知り顔で言っていましたが、明確な根拠はなさそうです。。。
丁寧でこだわりを感じる料理であることは間違いないです。

料理で使われたやちむんの販売もしていましたよ。

今帰仁という土地の微細なパワーと、オーナーのお人柄が感じられる建物や料理で、素敵な時間を過ごせます。
食事だけでなく、デザートとお茶だけに来てもいいかもしれませんね。

スバコ ニジュッフィート キッチン
場所:沖縄県国頭郡今帰仁村
ホームページ:FBInstagram
そよ風度:★★★★★★★(7)

そよ風度は、スタッフの主観で判定した、その場所のエネルギー強さを10点満点で表しています。

沖縄レポートのリクエストを随時受付中!
リクエストフォームはこちら
ご感想もいただけると嬉しいです!
ご感想入力フォームはこちら

 

↓この記事を読んだ《今のあなた》に最適なメニューはこちら↓

※読む人の「タイミング」で選ばれているだけなので、記事の内容との関連性はありません。

関連記事

  1. 蟹座新月

  2. 痛みの原因は何??

  3. またよきかな♪

  4. 今週の星模様(10/17-10/23)

  5. 今週の星模様(12/26-1/1)

  6. 仕事の見方が変わる魔法の書

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。