漠然としていた思いが、確信へ。

(体験談)漠然としていた思いが、確信へ。

今日は、アケミクさんの
カラーセラピー
「カラーセラピー(ショートセッション)」の体験談が届いたので、ご紹介します!

受けられた みほさんは「これまで漠然としていた思いが、確信になった」とか・・・。
なんだか、とっても興味津々ですね!

では、そよ風くんにインタビューしてもらったので、早速、ご紹介しましょう!

 

そよ風くん

アケミクちゃんのセッション、どんなセッションだった?

 

まきの みほ
みほ

10本のカラーボトルから、気になった色から順番に6本選んで、その6本から、過去・現在・未来が分かるというものでした。なんと選ばなかったボトルからも、心の状態が分かるんですよ。最後に、選んだボトルの中から、ヒーリングボトルを1本決めました。

 

そよ風くん

へぇ~、なんだか、凄いね! で、受ける前はどんな気持ちだった?

 

まきの みほ
みほ

色で「どんな自分が分かるのだろう?」って、ワクワク、ちょっぴりドキドキしていました(笑)

 

そよ風くん

アケミクちゃんって、みほさんから見て、どんな人だった?

 

まきの みほ
みほ

柔らかく、優しい感じの方で、お話ししやすかったですね!色のメッセージから、わたしの中にある答えを導き出してくれて、質問にも丁寧に答えてくださり、色に関する知識の豊富さが素晴らしいと思いました。

 

そよ風くん

で、実際に受けてみて、どうだった??

 

まきの みほ
みほ

漠然とした思いだったものが、思い描く未来に向かって、着実に進めているのだと、確信に変わったんですよね! 「わたし、大丈夫!」って思いましたし、自覚することで、意図して使って行きたいと思いました! 自覚し、意図することで、引き寄せのスピードって、速まると思うから。そして、過去の状態、子どもの頃に抱えていた気持ちまでが分かり、そこから母との関係にまで気付きがあり、自分の中の、点が線につながり、ビックリしました。今の状況や気持ちも「まさに、その通り!」で、何も考えずに、適当に選んだだけなのに、こんなことまで分かるの!?という感じで。どこに向かって行けばイイかも分かり、気持ちがスッキリしました。セッション中にメモを取れば良かったな~と思っていたのですが、終了後に、大切なポイントがまとまっている資料が送られてくるので、その資料のおかげで、色々と思い出すことができています。対面でカラーセラピーを受けたのは、初めてだったけど、本当に受けてよかったです。

 

そよ風くん

さすが、ぼくの仲間のアケミクちゃんだね☆ で、このセッションは、どんな人におススメだと思った?

 

まきの みほ
みほ

「今」を大切に生きたい全ての人、今の自分の状態を知りたい人、なんとなく感じていることを、しっかり自覚・意識したい人、自分の陥りがちな思考のクセを知りたい人、未来のために何を心がけたらいいかを知りたい人・・・こういう人たちに、とってもおススメです!!それから、気持ちや状況って、刻々と変わるものだから、カラーセラピーを受けたことがある人にも、何度でもおススメですよ。

 

そよ風くん

そうなんだ! 迷える子羊たちに、ぜひ受けていただきたいね(笑) じゃ最後に、僕の大事な仲間のアケミクちゃんに、メッセージくれる?

 

まきの みほ
みほ

楽しい時間をありがとうございました。アドバイスを心掛けて、ヒーリングボトルの色を大切に、目指す未来を引き寄せたいと思います。ヒーリングカラーボトルのコラージュ画像が、とてもステキでした!さすが、カラーセラピーをされる方は、センスがいいな~と感心しちゃいました。早速、待ち受けにして、意識して理想の未来を引き寄せます!

 

みほさん、貴重な体験談をありがとうございました。
目指す未来に向かって、ぜひ楽しんで向かっていってくださいね。楽しみにしています(*´▽`*)

(投稿者:「そよ風の仲間たち」運営スタッフ T.K.)

● 今回 みほさんが受けてくださったセッションはこちら

 

関連記事

  1. 体験談

    嗅覚による本能が今の自分を教えてくれ、日々の生活でのバランスのとり方まで教えてくれる、定期的に受けたいセッション!!

  2. 【無料】新月ヒーリングの素晴らしい体験談(2021/08/08)

  3. 過去生を知ることへの偏見がなくなり「今」に活かせる!

  4. 今までの自分のことが集約され、これからを見つめられるセッション!

  5. 体験談06

    丁寧なリーディングで溢れる愛も受けとりました

  6. 私の強みはそこだった!という新鮮な驚き!

    私の強みはそこだった!という新鮮な驚き!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。