【そよ風手相教室】基礎編:基本的な6つの線

さて、いよいよ線の説明に入ります。

手相には基本となる線が6つあります。この6つを抑えることが重要です。

  • 知能線
    親指と人差し指の付け根の間から、手のひらを横断する線が知能線です。
    頭脳線という場合もあります。その人の考え方、性格、適職などがわかります。
  • 生命線
    親指と人差し指の付け根の間から、親指のふくらみを囲むように手首に向かってのびる線です。
    その人の人生のシナリオが描かれています。
  • 感情線
    小指の付け根あたりから、人差し指の方へのびる線です。
    性格、恋愛運、愛情運、心臓を表します。 つまりハートに関する部分ですね。
  • 運命線
    手首から中指の方に向かってのびる線です。
    就職、結婚、転職など人生で起きる出来事がわかります。特に仕事などの社会的な活動についてその人の満足度がわかります。
  • 太陽線
    薬指の付け根に向かってのびる縦の線です。
    成功運、金運、人気運、地位、名誉、名声運がわかります。
  • 結婚線
    小指の付け根あたりに横線で出る線です。
    結婚運、夫婦仲、夫婦の状態がわかります。

上記6つのうち、運命線、太陽線、結婚線は、必ずあるとは限りません。
あったとしても、途切れ途切れだったり、薄い線だったりする場合があります。
ちなみに濃い線よりも、薄い線の方が線の意味は弱くなってしまいます。

また知能線と感情線が合体して、1つになってしまっているケースもあります。
マスカケという特殊な手相です。

それでは各線の特徴を次回から見ていきましょう。

↓この記事を読んだ《今のあなた》に最適なメニューはこちら↓

※読む人の「タイミング」で選ばれているだけなので、記事の内容との関連性はありません。

関連記事

  1. 今週の星模様(7/25-7/31)

  2. 「ひと味違うお盆」のためのシネマ・ヒーリング

  3. 【そよ風スポット紹介】何かに守られているおばぁの店 古民家食堂きし

  4. 【そよ風手相教室】前提編:右手をみるか?、左手をみるか?

  5. そよ風の仲間たちができるまで4

    「そよ風の仲間たち」ができるまで(4/5)

  6. 【そよ風スポット紹介】本部の海が近いカフェ「Seaside Kitchen」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。