天命のど真ん中の居心地は?

7月29日にスピリチュアル系のサービスを提供するvoice goodsに属する愛(めぐみ)さんのオンライン個人セッションを受ける機会に恵まれました。

当時の私は「どうしていいかわからない」「何を伝え、何を表現したらいいの?」「何を信じたらいいのだろう?」…と、
身動きがとれない状態にありました。

そこで、ゆとりもないのに、「えい!やぁ!」でセッションを申し込んだのです。

ちょうど去年の今ごろにも、同社に属するソラ先生の電話個人セッションを受けていました。

その時は、仕事や人生のテーマなどについていろいろ伺いました。教えていただいたのは、人生や仕事を通してやろうとしていることは、「ぐるぐる巻きになって身動き取れなくなっている人が癒されるためのお手伝いをする。そして、そうした活動をすることで、自分自身も癒される」ということでした。「現在行っているマッサージなどのセラピー系の仕事は人生のテーマにあっていますよ」とのことでした。

しかし、この仕事は27歳から始め、滝沢市、仙台市、盛岡市で営業しましたがどれも上手くいきませんでした。店の名前も、今回の『心と体のさぽーとるーむ coco kara』で6回変更しました。

ソラ先生のセッション後のここ1年も、去年8月~今年の6月まで、ほぼ閉店状態。6月にやっと手製の案内を店先に掲示しただけ、といった状態でした。

それで、すっかり、ソラ先生が教えてくれたことに、「ほんとかいな?」と思うようになっていました。

そこでむかえた愛さんのセッション。伺うテーマは、ソラ先生の時とは違うものを準備しました。しかし、当日は音声や画像にハプニングが連発したり、聞きたいことを上手く表現できなかったりで、時間だけが過ぎていきました。焦った私は、結局、言葉で表現しやすい質問をしたのでした。

それは、去年ソラ先生に尋ねたことでした。驚いたことに、愛さんが伝えてくれたのも、まさに、ソラ先生が教えてくれたものとまったく同じでした。コピーというほど同じ文言だったのです。

そして、26年間上手くいかない53歳の私に、愛さんはこう言ったのです。「焦らないでください。とにかく焦らないでください。安心してくださいって、ハイアーセルフが言ってますよ」と。さらに、「仕事もテーマにかなってます。まったく上手くいってますよ。ベストじゃないの」と。

ハイアーセルフと会話なんてできない自分が、悪戦苦闘して選択し、続けていたことが、ハイアーセルフの意思と一致していた!ヒーラーさんがよく言う「いつでも最高最善」ってこのこと?

私は、天命のなかを生きていたり、天職に生きていたら、「ワクワク、ハッピー、商売繁盛」という世界を描いていました。

でも、天命のど真ん中を歩き、天職についていても、霧のなかをさ迷い続けるような時間が続くこともあることを知りました。

「焦らないでください。安心してください」ということは、今の自分の勝手な思い込みだけで、ジャッジしてはいけないことを教わったように感じます。

また、仕事の一部として、今月からブログの投稿を始めました。

一年半前にカードリーディングをしている外山周(とやまちか)さんのメールセッションを受けた際、私の相談メールを読んだ彼女はこんなアドバイスをくれたのです。「誠さんの文章からは、本当にたくさんのことが伝わってきます。ブログなどやってみてはどうでしょうか」と。

その時、始めることを決意したのですが、始めるエネルギーが沸き上がるまで、長い時間を要しました。

そのブログ投稿をしていて気がついたんです。それは、今日、そよ風の仲間たちのブログコーナーに投稿した「宇宙戦艦ヤマト」の話を投稿しようかしまいかと、考えていたときのことです。

「やっぱりこれは止めよう」と思いながら、もう一度だけ読み返してみました。そこにあったのは、私の人生にワクワクを与え、彩りを添えてくれた恩人たちの面々でした。投稿したものすべてに、私の人生を訪れてくれた懐かしい人たちが現れていたのです。

私のブログは「読んでくれる人の役に立つものを」と意識して書いているつもりでした。でも、それだけではありませんでした。

かつての恩人に対する恩返しでもあったのです。私の人生に彩りを与えてくれた人たちにもう一度光を当てて、皆さまにご紹介するということですね。

しかし、それだけでもありませんでした。私にとってのブログは、豊かさの確認でもありました。与えられていることの発見でもありました。なんと多くの方々が、「本などの姿」になって、私の人生に現れてくれたのでしょう。ブログを更新するたび、またひとり、またひとり、発掘確認作業をしているんですね。そんな感覚です。

ソラ先生と愛さんが教えてくれた人生と仕事のテーマそのものです。マッサージはもちろん、ブログにおいても、「人が癒されるお手伝いをする。そうした活動をすることで、自分自身も癒される」これをしていました。

まさに、天命のど真ん中を歩いている。それを知りました。天命のど真ん中は、自分の想定していたものとはだいぶ違っていました。「案外しんどい。けっこうつらい。でもその感覚がたくさんの人を私のもとに届け、通りすぎ、彩りを与えてくれる」。今はそんな感じです。

マッサージに訪れてくれるお客様、ブログの更新のたびに思い出す懐かしい人や時間。これを続けていくとき、「天命のど真ん中の居心地」もまた、毎瞬変わっていくのでしょうね。

とりとめのない長い話になってしまいました。
最後までお付き合いくださった方、お疲れさまでした。
ありがとうございました。

投稿者:心と体のさぽーとるーむ「coco kara」 (ココ カラ)

関連記事

  1. 執着を手放す

    執着を手放す

  2. お金に困っている人

    0. お金に困っている人の本質的な問題とは?(Vol.0)

  3. 刺激が欲しいだけ

  4. フライト中の「魂くん」との会話

  5. 2.始まり(Vol.2)

  6. 受け取り上手

    受け取り上手のお手本?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

出店無料相談受付中

月ヒーリング

無料新月ヒーリング受付中

 

 

↓↓↓ 有料版はこちら ↓↓↓

新月&満月ヒーリング

Instagram


Kindle出版しました

■ 監修者の声
今回、この本を監修させて頂くにあたり、どこまでの真実を世の中に届けてよいものなのか、著者との心の望みとの兼ね合いを計りながらの判断といった感じでしたが、
時間の経過と共にそれも大きく変化し、自己価値の広がりを感じさせて頂いた為、自信を持って世に送り出させて頂いた次第です。
是非ここを起点にこれからのご自身の人生にこの本を活かして頂けたら幸いです。
監修に携われた事、それをさせて頂いた全ての方に感謝致します。

「引き寄せない法則」イベントの動画販売はこちら

引き寄せない法則イベント動画販売開始

 

イベント一覧

10月 2022
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
« 9月   11月 »

そよ風公式ショップ